合同会社We-Love沖縄

合同会社We-Love沖縄の特徴まとめ

合同会社We-Love沖縄はどんな会社?

合同会社We-Love沖縄は、情報サイトの運営やウェブマーケティング指導など、複数の事業を手掛ける会社です。数年前まで競売業者と不動産競売転売ビジネスを行い、投資家向けに不動産競売のアドバイスや調査、物件のメンテナンスのアドバイスも行っています。

 

社 名 合同会社We-Love沖縄
代表取締役 関俊一
所在地

沖縄県那覇市松尾1-10-24ホークシティ那覇ビル5F

業務内容

・地域密着型ウエブメディア事業
・集客ホームページ制作
・ランディングページ(LP)制作
・CMSの提供
・水中撮影・ドローン撮影
・電子書籍出版プロデュース及びコンサルティング
・各種教材販売
・不動産競売コンサルティング
・ハウスクリーニング集客実践会主宰
・古物商集客実践会主宰

合同会社We-Love沖縄の口コミ・評判

合同会社We-Love沖縄の口コミや評判をまとめてみました。

 

良い口コミ

  • 景気や流行りに左右されないSEOのノウハウを持っている
  • 一度の取引で600万円稼いだ競売実績に基づいた確かなコンサルティングをしている
  • 積極的にテレビやラジオで沖縄の魅力について広めているのが良い
  • 沖縄のガイドブックにも載っていないコアな情報が載ってるので面白い
  • 『WE LOVE OKINAWA』という言葉をここまで広めたのはすごいと思う

 

悪い口コミ

  • 社長が芸能人やスポーツ選手と遊び歩いている
  • YouTubeのチャンネル登録者数が89人しかいない
  • 情報がマニアック過ぎてわかりづらい節がある
  • サイトの写真がいまいちで沖縄の魅力が半減している
  • コンサルティングが厳しく付いて行けなかった

合同会社We-Love沖縄の実績

合同会社We-Love沖縄の実績をまとめてみました。

 

バブル崩壊前 ハウスクリーング業で起業
バブル崩壊後 事業破綻(借金の整理手続きで裁判所に足を運ぶうちに、不動産競売を知る)
20年前 不動産競売業者と取引きを開始
現在 沖縄県の情報サイトの運営やサイトの広告販売などを行う

 

合同会社We-Love沖縄は、現在は、地域密着型の情報サイトを運営しながら、セミナーやコンサルティングなどの活動を行ってるようです。コンサルティング講師としては、20年以上の競売経験を基に、起業についてやウェブのSEO対策など多岐に渡る内容で、インターネットだけでは学べない情報を学習することができます。

 

また、東京ヴェルディビーチサッカーチームのスポンサーもしており、テレビやラジオなどで勢力的に沖縄の広告活動を行っています。